内分泌糖尿病心理行動研究会
トップページ 会則 世話人一覧 ご案内 研究会記録 お問い合わせ
第33回 内分泌糖尿病心理行動研究会 in 博多

 謹啓、時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。さて、この度、『第29回内分泌糖尿病心理行動研究会』を下記要領にて開催させて戴く運びとなりました。ご多忙中恐縮ではございますが、御参集賜りますようお願い申し上げます。                           謹白     新型コロナウイルスCOVID-19)感染拡大の影響で本会はWEB開催となりました。事前登録が必要になりますので、お手数ですが下記のQRコードからお申込みください。

                代表世話人 茨木市保健医療センター  深尾 篤嗣
                当番世話人 九州大学病院 心療内科  波夛 伴和

                           記

日 時:

2020年11月7日(日)14:0016:50

会 場:

九州大学医学部研究総合棟105号室
福岡市東区馬出3-1-1

  

  テーマ:「 心が動く空間を患者と共につくる 」

時間 内容
[開会挨拶]14:0014:05  茨木市保健医療センター 所長 深尾 篤嗣
一般講演]14:0514:45  
座長 九州大学病院 心療内科  波夛伴和先生

「線維筋痛症合併を契機に初めて寛解導入できたバセドウ病患者の1例」 
                 
演者 茨木市保健医療センター  深尾 篤嗣 先生

「神経性過食症を合併した2型糖尿病患者の語り」

        演者 九州大学病院 心療内科/大阪市立総合医療センター 糖尿病内科                                          玉井杏奈 先生

[教育講演]14:50 15:40 
座長 南昌江内科クリニック 糖尿病臨床研究センター 前田 泰孝 先生

 「患者さんのニーズに応えるアプローチ」

                演者 佐賀大学医学部附属病院 精神神経科 松島 淳先生


 「北九州市から発信する楽しくてわかりやすい糖尿病療養指導」


                  演者 製鉄記念八幡病院 糖尿病内科 井元 博文 先生


[特別講演]15:50 16:45  座長 九州大学病院 心療内科瀧井 正人 先生
       

「糖尿病と共に生きる ~医師として、患者として~」
 

                       演者 聖マリア病院 糖尿病内科
                 

                    布井 清秀 先生、川述 里美 先生

                                    
 [閉会の挨拶]  16:4516:50  九州大学病院 心療内科  波夛伴和先生  
※本研究会は日本心身医学会(3単位)および日本心療内科学会認定(2回参加で2単位)取得できます。お申し込みは下記QRコードから(先着100名)。参加費は1000円です。

主催 内分泌糖尿病心理行動研究会

Copyrights (C) 内分泌糖尿病心理行動研究会